西野千明ちゃんにインタビュー!! 多恋人倶楽部 / 吉原| ソープランド情報サイト 夜遊びソープ

吉原

18禁マーク

18歳未満の方はご遠慮願います。退場する。


コンパニオントピックス

インタビュー

『感度が増し続ける何回もイク女の子』

吉原ソープ「多恋人倶楽部」 西野千明 22歳 T165 B88(D) W58 H89

西野千明

──丈の短いワンピースがよく似合う。それが彼女の第一印象だった。初体験は16歳のとき──2つ歳上の高校の先輩と、ほろ苦く大人の階段を登った彼女にはまだ、あどけなさが残っている。


「付き合った人は3人ぐらいで、経験人数は……そんなに多くないですよ──」


──8月に入店したばかりらしく、店には慣れたか? と僕は訊いた。


「まだまだ全然。でも、お店で働き始めてからのほうが感度が増してる気がします。十代の頃より、歳を重ねるごとに、気持ち良いいんです」


──性感帯は?


「……クリ○リスです」


──じゃあ、オ○ナニーもやはりKリ派?


「そうですね。でも、オ○ニーはハタチになってからなんです」


──えっ。遅い……ですよよね? 初体験のあとにオ○ニー、ですか?


「はい」


──「千明」さんは何か変わった性体験はありますか?


「うーん……」


──彼女は目をウルウルさせて、こちらを見た。そして、天を仰いで話し始めた。


「女友達の家で、私の彼氏とその子の彼氏と4人で宅飲みをしてたんです」


──はい。


「夜遅くなって、みんなで泊まることになって、そこで……」


──4Pですか!?


「違いますよ。ロフトがあって、友達カップルはそこで、私たちは下で寝てたんです」


──なるほど。


「私は〝本当に〟寝てたんですけど、気付いたら始まってて」


──いいですね。


「我慢しないと……静かにしないと……そう思いながら、気付いたら最後まで……」


──友達カップルにバレたでしょう?


「それは大丈夫です」


──本当ですか?


「どうやら、私の寝てる間に、友達もエ○チしてたらしく……彼氏はその声に興奮して始めちゃったと。私が起きたときには彼らは寝てたので、大丈夫です。まぁ、入れ替わりですね」


──そんなにうまくいきますかね?


「はい。たぶん……」


──好きな体位はありますか?


「正○位です」


──彼女は今日出会ってから、初めてはっきりとした口調で言った。


「正○位ならなんでも好きです。密着しながらKリを触られたり。一番いいところにあたるんです、正○位が」


──「一番いいところ?」と僕が間抜けな顔で訊くと、「千明」さんは同じような表情に笑みだけを含ませて、とぼけた顔した。


「講習も受けたいんですけど、中々……」


──ん? 受けたらいいじゃないですか。


「そうなんですけど、もっと色んなことを勉強したいんですけど。講習で気持ち良くなったらどうしよう、って考えちゃうんです」


──女性同士ですよね?


「はい。でも、初めての講習のときも『はぁぁ……』ってなって、なにかを習得するよりも、声を出さないことに必死だったんです」


──いいじゃないですか。


「いや、恥ずかしいですよ」


──そうですかね?


「はい」


──もっと色々お話を伺いたいのですが、お時間が迫ってきました。最後に、なにかひと言お願いします。


「……ひと言? みんな何を言ってるんですか?」


──うーん……今後の目標だったり、自分のアピールだったり、女の子によって色々ですよ。なければない、で構いませんし。


「うーん……」


──数十秒の沈黙が続き、彼女は言った。


「私、オ○ンチンでいうところの早漏なんです。しかも1回イクと何回でもイケちゃうんです。だから、一緒にいっぱい気持ち良くなりましょ?」


──恥ずかしそうにしていた表情が嘘のように、卑猥な言葉が飛び出して、取材を終えた。

【記事:W.M.D.】

記事のカテゴリー:

今回インタビューした店舗の情報

多恋人倶楽部

「チュー」とイチャイチャが好きな女の子たち!

多恋人倶楽部

吉原/大衆ソープ

03-3871-85798:30~24:00

総額:80分~ / 26,000円~

  • 送迎有り

「チュー」とイチャイチャが好きな女の子たち!ビジュアルと性格の良さにこだわりました!!

出勤情報愛嬌抜群♪キレカワ系美巨乳❤「髙松瞳」ちゃん

同じカテゴリーのインタビュー

ページトップに