佳乃-Yoshinoちゃんにインタビュー!! 王室 / 吉原| ソープランド情報サイト 夜遊びソープ

吉原

18禁マーク

18歳未満の方はご遠慮願います。退場する。


コンパニオントピックス

インタビュー

『寝バ○クは密着感があって一番好きです』

吉原ソープ「王室」 佳乃-Yoshino 20歳 T160 B86(D) W56 H86

佳乃-Yoshino

「ハタチになってから。上京してからなんです」


──「初体験はいつか?」の問いに彼女は照れ笑いを隠しながら、そう答えた。


「同世代の人よりも、昔から歳上の男性が好きなんです。だから、初体験が遅かったのかもしれません」


──お相手はいくつぐらいだったんですか?


「えっと……30代後半ですね」


──出逢いは?


「バイト先です。アパレルで働いてるときにお客様として、よく来ていただいてたんです」


──どんな感じの人だったんですか?


「いま流行りの〝イケオジ〟ではなく、普通のおじさん」


──普通の?


「どちらかというと、可愛いマスコットみたいな感じです」


──なるほど。お店で接客しているうちに、徐々に惹かれていったんですか?


「そうですね。遊園地行ったり、ドライブしたり」


──しっかりデートされてますね。


「それで、GWに渋谷でご飯を食べて、ラブホテルに。人生初の……」


──向こうは知ってたんですか?〝はじめて〟だって。


「はい。それまでに、キスは何度かしてましたので」


──で、どうでした?


「痛くなかったんです。最初から気持ち良くて」


──彼の優しさが伝わってきます。


「はい。田舎から出てきたばかりで、右も左もわからず、最初は本当に良き相談者だったんです」


──なるほど。


「向こうは、既婚者でしたし」


──えっ!?


「えっ?」


──既婚者?「佳乃」さんは知ってたんですか?


「あっ、はい。話しやすい方といのもあって、上京したばかりで寂しさもあって、最初は相談してただけなんです」


──なるほど。今はもう、別れてますよね?


「はい。向こうが転勤になって、関西のほうに行っちゃって……」


──なんだか、切ないですね。


「切ないです。でも、後悔はないです。いい思い出です」


──彼女は、不倫にのめり込むようなタイプには見えない。街を歩けばナンパされるだろうし、学校のクラスが一緒なら、きっと好きになる。上品な話し方は育ちの良さを感じさせる。「初体験までに、オ○ニーはしたことありました?」そう訊いた。


「それは、バリバリあって……」


──バリバリ、なんて久しぶりに聞きました。


「実家にいるときも、軽いローター持ってました」


──軽い? 重いローターを知らないのですが……。


「えへへへ」


──性感帯について、教えてください。


「はい。胸よりも、下のほうが好きです」


──具体的には?


「下は下でも、Kリは感じるんですけど」


──けど……?


「お店に入ってから、ナカの良さがわかってきて──」


──最近まで処女だったのに……という言葉を僕は呑み込んだ。そして同時に、素敵な女の子だとも思った。


「フェザータッチが好きなんです。優しくゆっくり時間をかけて、舐めてもらうのも好きなんです。ゾワゾワするんです」


──彼女は、生き生きとし表情をしている。


「バ○クが好きです。〝後ろ〟からなら全部良いんですけど、寝バ○クは特に、密着感があって、一番好きですね」


──プレイについても教えてください。「Mットプレイは得意ですか?」


「めちゃくちゃアクロバティックを求められると困りますが、常に密着しています。舐めるのも得意? で、舌が柔らかいらしく、ニュルニュル動きます」


──いいですね。「佳乃」さんに、そんなことされたら、すぐにイッちゃいそうです。


「えへへへ」


──今後の目標はありますか?


「もっと色々勉強して、技のレパートリーを増やしたいんです。講習にも行きたいですし」


──素晴らしいです。


「私をご指名くださる方は、『癒されたい』とおっしゃられるので、マッサージも勉強中です」


──すごく熱心でいらっしゃいますね。とっても良いことだと思います。


「人の役に立ちたいって思いが強いのだと思います。大切な時間をいただいて、お遊びしてくださるわけですから、同じ時間を過ごすなら、精一杯できることをやりたいんです」


──「佳乃」さんは可愛い顔で、そう言った。


「知らなかったら、何もできない……」


──過去に何があったのか。僕は知らない。伝わってくるのは一生懸命さ、突き抜けようとしている必死さ、そして細身の身体からDカップの谷間。「おっぱいは何カップなんですか?」インタビューの終盤、僕は訊く。


「……Dカップです」


──美形とDカップは相性が良い。ただそれだけで男は興奮できるのに、「佳乃」さんはそのエッチな身体に、誠実さを兼ね備える。「最高ですね」


「ありがとうございます」


──不倫から始まった彼女の性体験。不純だったかもしれないが、高級ソープ・王室の部屋の中で成長していく姿を温かく見守っていきたい。

【記事:W.M.D.】

記事のカテゴリー:

今回インタビューした店舗の情報

王室

高級店に相応しい設備はもはや吉原名物!

王室

吉原/高級ソープ

03-3875-119812:00~24:00

入浴料:120分 / 20,000円

  • 送迎有り

高級店に相応しい設備はもはや吉原名物。厳選されたハイレベルなコンパニオンと素晴らしい個室で、夢のようなひとときをお過ごし下さい!

お知らせ★オフィシャルブログ更新しました★京香さん編★

同じカテゴリーのインタビュー

プロフィール

佳乃-Yoshino

名前佳乃-Yoshino

年齢20歳

身長160cm

3サイズ B86(D) W56 H86

詳しいプロフィール

店舗情報

王室

店名王室

電話番号03-3875-1198

料金入浴料20,000円~/120分~

詳しい店舗情報

インタビュー・月間ランキング

ページトップに